氣の力を求めて その11

2015年09月20日 14:07

ところで、ドライバーの飛距離がどうなったか?

気になる方もおられると思います。

実は、氣の力を修得するための稽古への熱意が強まるのに反比例して、なぜかゴルフへの情熱が急速に薄れ、何とか氣の力が分かった頃にはゴルフ道具一式は、人に譲ってしまっていました。

そのため、私自身の身体でドライバーの飛距離が伸びたかどうかを検証しておりませんので、結果がどうなるかはっきりしたことが言えません。

氣の力でドライバーの飛距離が伸びるなら、ひとつオレもやってみようかと思っていた方には申し訳ありません。


ただ、筋力を原動力とした動きと、氣の力を原動力とした動きでは、動きの質が全く違います。

氣の力の方が、はるかに精妙で素早い動きが出来ます。

したがって、同一人物がドライバーショットをした場合、飛距離が何ヤード違うかは定かではありませんが、氣の力を原動力としてショットした場合の方が飛距離が大きい可能性は極めて高いと思います。


あらゆるスポーツ、武道・武術、芸事、職人の世界等で一流と言われる方の多くは、本人の自覚の有無にかかわらず、氣の力で動いているのではないでしょうか。

氣の力は全ての技芸の根本になるべき力だと考えています。


つづく