もうすぐ2年

2018年05月21日 21:30

6月で光道本部に入門してから2年になります。


古賀師範には


「一人相撲をとってる」


「(言われたように)やっているフリをしてる」


と言われ続けていますが、稽古が進めば進むほどその術理の奥深さに驚嘆します。


どうしたらこんなことを発見できるのだろうと思うようなことばかりです。


伝授してもらわない限り、自分で見つけることが出来るとは、とても思えません。


また、古賀師範が凄いというのは分かっていたつもりでしたが、自分が少しできるようになればなるほど、その凄さが分かってきます。


これからも上達につれ、ますますその思いが強くなるのは間違いありません。


前回の師範講習会で、兵庫県の方が師範の技を体験してカルチャーショックを受けたと言っておられましたが、おそらく腕に自信のある方ほどショックが大きいのではないかと思います。


・・・・・・・・・・・・・・


こんな師範に稽古をつけてもらえる恵まれた環境に感謝して、これからも錬磨を重ねていきたいと思います。